About Us

ABOUT US

Any bike, any drivetrain, any rider.
ロード、マウンテンを問わず多くのサイクリストに支持されているStagesのパワーメーター。
アメリカ合衆国の西部コロラド州ボールダーに本社を構えるStages Cycling。
全てのパワーメーターはこのボールダーで生産と品質管理が行われています。
世界チャンピオンも含む多くのスタッフがボールダーというサイクリストにとって恵まれた土地で、実際にテストを繰り返しながら製品開発を行います。
本物のサイクリストが生みだす、魅力的なプロダクツを全てのサイクリストに。

そんな高精度のパワーメーターに加え、カスタマイズ性の高いデバイスのStages Dash、そしてデータ分析と効率的なトレーニングプランの作成が可能な革新的システムのStages Linkをラインアップに新たに加えた。Stagesシリーズはライダーのパフォーマンスを最大限に引き上げるベストツールです。


THE HISTORY OF STAGES CYCLING

オレゴン州ポートランドに本拠地を置き、コロラド州ボールダーに製造および研究開発拠点を持つStages Cyclingは、2012年に市場に登場し、パワーメーターのカテゴリーを完全に崩壊させたと言ってもいいでしょう。

2010年、サイクリングおよびフィットネス業界での200以上の特許と持ち、設計・製造に関する50年の経験を経てきたチームが、インドアサイクル用のパワーメーターを開発。スポーツクラブのインドアサイクリング・プログラムで使用され、高い要求にも対応しました。
後に、使用するインドアサイクルは数千台となり、パワーメーターの調整に多くの時間を費やしながら、最初の”屋外用”メーターの製造を開始しました。

インドアサイクルメーターから学んだことはすべて取り入れ適用しました。さらにBluetoothを追加し、最新のファームウェアへの更新が簡単になりました。気温の変化があった場合も、ペダルを止めずに正確な計測が維持できるATC(Active Temperature Compensation)を開発しました。また、ケイデンスの測定には加速度計を使用。

そして、それまで誰も見たことのないような価格で、最新技術を搭載した製品が得ることが可能になりました。