フォトテックレンズとはどのようなものですか?

Tifosi Opticsのフォトテック™レンズは、可変色調テクノロジーにより光条件の変化に瞬時に反応し、優れた透明性と保護力を発揮します。
明るい太陽の下ではレンズに埋め込まれた超小型の光発色性粒子がUV紫外線に反応し、視界を暗くすることで目を細める必要もなくなります。雲が空を覆い始めると、光発色性粒子は元の位置へ戻り、より多くの光を通過させます。
Tifosiのフォトテック™レンズはその軽さ、耐久性、驚くべき反応速度から、マーケットでもリーダーの立場を担っています。 明るい場合はわずか12秒で暗くなり、約2分で元のカラーに戻ります。
またポラライズド・フォトテックレンズは、フォトテックの多用途性にギラつき防止の偏光性能が加わったレンズです。 ブラウンとスモークの2種類展開で、こちらも12秒で暗くなり、約2分間で元の色に戻ります。
全てのフォトテックレンズは、有害なUVA/UVB紫外線を100パーセントカットします。

使用環境(気温・紫外線量等)により、調光濃度や調光スピードが異なります。
フォトテックレンズは温度が高くなると発色が抑制される特性があります。
紫外線が強くても温度が高い夏季などは、わずかに色付く程度にしか発色しない傾向にあります。