fbpx

インターテック オンラインストア

会員登録・ログイン
買い物カゴ

wahoo

KICKR(キッカー)に自転車の取り付けはどうしたらよいでしょうか?

注意:リバーシブルアクスルスペーサーはKICKRスマートトレーナーにあらかじめ搭載されており、130mmのつめ間隔に設定されています。ほとんどのロードバイクは130mmのつめ間隔を使用し、クイックリリーススキュワーとディスクブレーキを備えたサイクルクロスとマウンテンバイクは135mmのつめ間隔を使用します。つめ間隔が135mmの自転車に取り付ける場合は、取り付ける前にスペーサーを反転させてください。または、より幅の広いハブとスルーアクスルのバイク用に適切なアダプタを使用してください。

  1. 後輪を取り外し、自転車を最小のリアコグと最小のフロントチェーンリングにシフトします。クイックリリースレバーを開く前にリアブレーキをリリースします(または該当する場合はスルーアクスルを取り外します)。その後、フレームを持ち上げながら、もう一方の手で後輪を軽く下に押して外します。
  2. ドロップアウトをトレーナーのクイックリリーススキュワー上の正しい位置に合わせ、ディレイラーを慎重に後ろへと引き、チェーンをぴん張ります。スルーアクスルのある自転車の場合は、自転車のリアアクスルを、KICKRドライブトレインの対応するアクスルホールの中央に位置させます。
  3. フレームをトレーナーのアクスルまで下げ、チェーンが最小のコグにはまるようにします。アクスルは所定の位置に簡単にスライドするはずです。スルーアクスルのある自転車の場合は、KICKRにチェーンを取り付けた後にスルーアクスルを再度挿入し、KICKRドライブトレインを通してフレームにしっかりとネジで固定します。
  4. フレームを前後にゆすって、ドロップアウトがスキュワーに完全にはまっていることを確認します。クイックリリースはしっかりと締めてください – クイックリリースは半分締まると抵抗を感じ、完全に締まると手に跡が付きます。

注意:クイックリリーススキュワーは走行の前に完全に締めなければなりません。完全に締めるにはかなりの力が必要であり、手にはっきりと跡が残ります。クイックリリースを正しく締めないと、破損やケガの原因になる可能性があります。正しい締め具合がわからない場合は、お近くの自転車販売店に相談するか、サポートまでお問い合わせください。クイックリリーススキュワーの取り付けが間違っていると思う場合は、絶対にKICKRに乗らないでください。