fbpx

インターテック オンラインストア

会員登録・ログイン
買い物カゴ

スマートトレーナー・スマートバイクの選び方 ~Smart training NO.1 Intertec Online Storeが厳選!~

  • シェアする

  • ファイスブックでシェア
  • ツイッターでシェア
  • LINEでシェア
  • ポケットでシェア

人気アプリ「Zwift」にも対応。もう冬や梅雨の間だけじゃない!365日トレーニングができる、楽しめる。インドアトレーニングにはこのスマートトレーナー/バイクがおすすめ!厳選モデル機能比較も!

スマートトレーナー・スマートバイクの選び方 ~Smart training NO.1 Intertec Online Storeが厳選!~

なかなか外出できない状況になった昨今、外に出なくてもジムに行かなくても自宅でトレーニングができるという事で需要が高まった「インドアトレーニング」。
バーチャルレースが楽しめる、友人とも一緒にログインすれば競争もできる「Zwift(ズイフト)」、実写映像を見ながらレースができる「Rouvy(ルービー)」、サイクリングに特化したヨガのセッション、強度トレーニングおよび精神的強さのエクササイズなどもメニューにある「The Sufferfest(サファーフェスト)」他、人気の外部アプリと接続してゲーム感覚でトレーニングが可能です。

とは言え、なかなかお気軽に買えない価格設定のスマートトレーナー/バイク…
まずは始めようと思っている場合はまずどれを買えばいい?オプションアイテムは最初から買うべき?など購入を迷われている方にぜひ読んでいたただきたい、Intertec Online Storeが厳選するWahoo、Stagesブランドからスマートトレーナー(バイク)の選び方をご紹介いたします。

そもそもスマートトレーナー、スマートバイクって何?

スマートトレーナーとは、通信機能が付いた、自動で負荷調整ができるローラーの総称です。様々なアプリに接続が可能でアプリの動きに合わせてレースをしたりトレーニングができます。
※スマートバイクも同様ですがこちらの違いはのちほどご説明
Zwift(ズイフト)/ROUVY(ルービー)/「FulGaz」(フルガズ)などのバーチャルサイクリングアプリをダウンロードしたパソコンやタブレット、スマートフォンなどにANT+やBluetoothでワイヤレス接続して使います。

スマートトレーナー、スマートバイクって何?

※ドングルとは?
パソコンとANT+でペアリングするときに必要になる機器になります。
PCを使用しての接続の場合はBluetoothでも可能ですが、より接続を安定させるためにANT+での接続を推奨しております。

スマートトレーナーの楽しみ方 -人気アプリ4選-

スマートトレーナーは、パソコンやスマホ、タブレットにダウンロードしたアプリと連携することでいろいろな楽しみ方ができます。

スマートトレーナーの楽しみ方
Zwift(ズイフト)

Zwift(ズイフト)

https://www.zwift.com/
Zwift(ズイフト)

Zwiftとは圧倒的なユーザー数、人気を誇るバーチャルサイクリングアプリ。Zwift(ズイフト)やりたさにスマートトレーナーをご購入される方も多くおられるはず。
Zwiftとスマートトレーナーを連携させればバーチャル空間の様々なコースで勾配にあわせてペダルの重さが変わったり、実際のコースを走っている様なリアルな体感が可能です。
また、別の場所にいる友人や世界各国のユーザーと、バーチャル空間を一緒に走ることもできるのも楽しい!

常に容易されているコース以外にもイベントやバーチャルレースなどが不定期に実施されているので家にいながら楽しく身体を動かす事ができる魅力的なアプリです。


FulGaz(フルガズ)

FulGaz(フルガズ)

https://fulgaz.com/
FulGaz(フルガズ)

FulGaz(フルガズ)とは世界中のユーザーが投稿した、世界中の道路のGPS情報や勾配、走行タイムなどの情報を含む走行動画が多数掲載され、その動画を見ながらトレーニングできるようになっているアプリ。
Zwift同様、スマートトレーナーや周辺機器が表示されている映像に連動、動作してユーザーのペダルの回転に合わせてなんと映像の再生速度も調整されるという優れモノ。
FULGAZは仮想の世界ではなく世界中のどこかにある本物の道路を走行したときの車載映像を映し出し、さらに路面の勾配も正確に再現する。
なんとツール・ド・フランスの舞台となっているコースもあり、それが実際の映像だというのだからよりリアルに近い体感ができます。


Rouvy(ルービー)

Rouvy(ルービー)

https://rouvy.com/
Rouvy(ルービー)

Rouvy(ルービー)とは自宅にいながら 友達と一緒にVRで世界中をサイクリングしたり、走ったりすることができるアプリ。
最大の魅力は実写を使ったバーチャルな体験ができる事。世界中のスポーツ愛好家が、オンライン上の実在するコースを、アバター(分身)を通して一緒に走り、 大会に参加するだけでなく、バーチャルなグループライド を競争ではなくソーシャルな形で楽しむことができるアプリです。

コースは、アスリートからビギナー のサイクリストまで幅広く利用されており、誰もがオンラインでリアルタイムにプロのサイクリストと競い合ったり、比較したりすることができ、 新しいスポーツの魅力を発見できます。


The Sufferfest(サファーフェスト)

The Sufferfest(サファーフェスト)

https://thesufferfest.com/
The Sufferfest(サファーフェスト)

The Sufferfest(サファーフェスト)とは、日々時間に追われるサイクリストやトライアスリート向けの包括的なトレーニングアプリです。
ユーザーはトップコーチによって設計されたワークアウトライブラリや、100ものトレーニングプラン、サイクリスト向け筋力トレーニング、サイクリスト向けヨガ、10週間のメンタルタフネスプログラムにアクセスが可能に。
スマートトレーナー、パワーメーター、ケイデンスセンサー、心拍数モニターを利用することで、アスリートは特定の目標に向けてトレーニングし、パフォーマンスデータを分析できます。

スマートトレーナーの種類

ダイレクトドライブ型スマートトレーナー

ダイレクトドライブ式は、リヤホイールを外してロードバイクをセットするタイプのスマートトレーナーです。チェーンがトレーナーのギヤ(スプロケット)を回し、タイヤ・ホイールを介さず内部の負荷ユニットを駆動するので、タイヤ・ホイールの消耗とそれらからくる騒音が抑えられます。
Wahooはインドア環境をアップデートしていきたいサイクリストにとっては嬉しい、別売りオプションアイテムによる拡張性の高さが売りとなっております。

ダイレクトドライブ型スマートトレーナー代表モデル-1

Wahoo KICKR
Wahoo KICKR

Wahoo KICKR

¥167,805(税込)
対応アプリ対応アプリ

「Team INEOS Grenadiers」も使用する究極のスマートトレーナーKICKRが2020年モデルでリニューアル。Wahooのダイレクトドライブ型スマートトレーナーでは最上級モデルです。脚を閉じてコンパクトに収納できるのも人気のひとつです。
オートキャリブレーション、スピンダウン不要になりデータ誤差は+-2%から+-1%とさらに精密さを追及されました。新たに開発された「Axis feet」が標準装備となり、ライド中の横の動きにも対応。大型のフライホイールが自然な慣性を生み出し、リアルな乗り心地に近い感覚を実現します。
負荷調整はwahooのサイクルコンピューター「ELEMNT」や独自開発の無料のトレーニングアプリケーションからだけでなく、ZWIFT、ROUVY、FULGAZ といった人気の外部アプリケーションにも適合。

データ誤差 パワー 最大斜度設定 ドライブトレイン
+-1% 2,200W 20% 11スピード/(8/9/10コンバーチブル)
拡張可能オプション
  • kickr_climb
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
  • tickr2
  • KICKRCABLE
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • kickr_desk
カンパニョーロ/スラムをお使いの方

カンパニョーロ/スラム用のドライブトレインシステムに付け替え可能の別売りフリーハブもございます。


ダイレクトドライブ型スマートトレーナー代表モデル-2

Wahoo KICKR CORE
Wahoo KICKR CORE

Wahoo KICKR CORE

¥124,300(税込)
対応アプリ対応アプリ

Wahooのダイレクトドライブ型スマートトレーナーのセカンドグレード。
再現可能斜度はKICKR:20%に対し、KICKR CORE:16%。KICKRの数値と比較するとKICKR COREの方が小さく感じますが、ホビーライダーが使用するには必要十分なスペックです。
折り畳むことはできませんが負荷装置は電磁式で、バーチャルサイクリングでのスピード再現度などは引けを取りません。
KICKR COREは本体前方から伸びる足を採用しています。また、ホイール径に応じてドライブトレインの高さを調整するステーや、高さ調整機能などは設けられていないシンプルな造りとなっています。
カセットスプロケットが付属しておりませんのでお持ちのバイクに合うスプロケットをご用意する必要がございます。(対応:8~11速のシマノ/スラム製品)ファームウェアのアップデートによりセンサーレスでのケイデンス表示が可能になりました。外部センサーを用いずにトレーナーから直接ケイデンス情報を提供することでセットアップが簡素化されています。
KICKR と同じダイレクトドライブ方式(車体を直接取り付ける)なので自然な走行感を楽しめますし、エントリーやミドルクラスだけど、KICKRと同じ走行感が欲しい方には非常にリーズナブルなスマートトレーナーです。

データ誤差 パワー 最大斜度設定 ドライブトレイン
+-2% 1,800W 16% 付属無し
※シマノ 11スピードフリーボディ付属
(8/9/10コンバーチブル)
拡張可能オプション
  • kickr_climb
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
  • tickr2
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • kickr_desk
カンパニョーロ/スラムをお使いの方

カンパニョーロ/スラム用のドライブトレインシステムに付け替え可能の別売りフリーハブもございます。


価格抑えめのタイヤドライブ式

比較的リーズナブルで10万円以下で手に入りやすいタイヤドライブ式。Zwiftコース上の斜度(15%以上)が再現しきれないモデルは多いが、わざわざ後輪をはずす手間がなくトレーナーにバイクをしっかりと固定して、負荷装置を調整したらペダルを漕ぐだけの簡単さもポイントのひとつです。

タイヤドライブ式トレーナー代表モデル

Wahoo KICKR SNAP
Wahoo KICKR SNAP

Wahoo KICKR SNAP

¥69,575(税込)
対応アプリ対応アプリ

エントリーレベルのライダーに最適な、タイヤドライブ式のスマートトレーナー。
前輪をはずす必要がないので簡単にセットアップできる気軽さと、リーズナブルな価格が魅力。
高強度のステンレススチールによるフレーム、展開時74cm×66cmというワイドスタンスにより、ハイエンドモデルと遜色ない安定性。
プロ級の脚力では出力したパワーが上回ってしまう可能性もありますが、ほとんどのホビーサイクリストには十分なスペック。
リーズナブルな価格で十分、バーチャルライドを楽しめます。
ケーブルを差し込むだけのシンプルな操作に加え、フレーム固定用のレバーやローラーを押し付けるダイヤル、スタンドの脚の開閉もそれぞれそこまで力が必要なく動作してくれるので、女性でも使いやすい製品となっています。
フライホイールのサイズがKICKRから一回り小さいので、比較すると負荷のかかり方が微妙に小さい感覚はありますが、それでも十分に高い強度でローラートレーニングを行うことができます。静粛性にも優れてますのでスマートトレーナーでまずはトレーニングしたい!という方におすすめです。

データ誤差 パワー 最大斜度設定
+-3% 1,500W 12%
拡張可能オプション
  • kickr_climb
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
  • tickr2
  • rpm_cadence
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • kickr_desk

一体型バイク

自身のバイクをセットする必要がなく、設定さえ完了してしまえばトレーニングしたい時にすぐに走れるのが魅力。サドル高・リーチ・セットバック・クランク長を変更でき、ペダル・サドル・ステアリングは自分のものに変更も可能です。
自分に合わせてカスタマイズできる屋内トレーニング体験を可能にします。チェーンがむき出しにならないので部屋の汚れの心配も無用、集中してトレーニングができます。
外乗り用とインドアトレーニング用バイクを完全に分けたい方、ご家族と共有されたい方におすすめです。

一体型バイク代表モデル-1

Wahoo KICKR BIKE
Wahoo KICKR BIKE

Wahoo KICKR BIKE

¥489,500(税込)
対応アプリ対応アプリ

Wahoo社スマートトレーナーの中では超ハイグレードモデルのバイク一体型。KICKR BIKEは正確なパワー測定(+/- 1%)と2,200ワットを超える抵抗を備えています。
傾斜再現機能、またフライホイールにモーターが付いておりますのZwift等のバーチャルトレーニングの際かなり実走に近い形での再現が可能です。
ギア比をデジタル表示でご確認ができ、アプリ上で変更も可能です。またSRAM、Shimano、Campagnolo3社のシフターをボタンで合わせる事が可能となっています。
対応身長が152cm~192cmなのでご家族兼用でトレーニングすることができます。もちろんご家族の方それぞれのセッティングができセットアップも簡単。

Wahoo Fitnessアプリでご自身のバイクにより近いセッティングが可能です。

Wahoo KICKR BIKE セッティング
Wahoo KICKR BIKE セッティング

zwiftのステアリング機能も追加されるなど、今後のアップデートにも期待できます。

データ誤差 パワー 最大斜度設定
+-1% 2,200W +20%・-15%
拡張可能オプション
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
  • tickr2
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • kickr_desk

一体型バイク代表モデル-2

Stages BIKE
Stages BIKE

Stages BIKE

¥363,000(税込)
対応アプリ対応アプリ

Stagesならではの「安定感」「静穏性」を併せ持つ室内トレーニングが可能なスマートバイク。
モーターが入っていない、ベルトドライブなので非常に静かなのが特徴です。またダンシングしても、安定して漕ぐことができる安定感があります。
ハンドルやサドルはご自身の好きなものを装着可能、クランク長を含め、ポジションも簡単にご自身にフィットしたものを作り上げる事ができます。
Stages BIKEは豊富な機能(勾配機能)はございませんが安価で静穏、安定したトレーニング機能で定評があります。
ポジションもすぐに変えられるのでこちらもご家族で使用するにもおすすめ。(身長は147cmから208cmまで対応)
通常スマートトレーナー、バイクではオプションとして購入、または自宅にあるもので代用しなければいけないスマホとタブレット台がセットになっているのも嬉しい仕様。
トライアスロン(平坦な道)などをやられている方で、よりトレーニング寄りで使用されたい方にはおすすめの一台。

左右のペダルにそれぞれパワーメーターが付属しているのでStages Linkアプリに接続すると左右バランスを確認することができます。

Stages Linkアプリ
データ誤差 パワー 最大斜度設定
+/- 1.5% 2,200W 25%※

※上下する勾配機能は付いておりません。

拡張可能オプション
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat

5モデル機能比較表

機種 精度 パワー 勾配 定価(税込) 特徴
ダイレクトドライブ式
KICKR +-1% 2,200W 20% ¥167,805 ダイレクト式のトップモデル。2,200wまでワット再現でき、新搭載の「アクシスフィート」により左右の傾きを実現。自然なライドフィールを提供。
KICKR CORE +-2% 1,800W 16% ¥124,300 ミドルグレードのダイレクト式。基本構造はキッカー20と同様だが、シンプルなフレーム構造や1,800wまでのワット再現によりリーズナブルな価格設定を実現。
タイヤドライブ式
KICKR SNAP +-3% 1,500W 12% ¥69,575 タイヤドライブ式モデル。実走感や静粛性はダイレクト式に劣るが、安価な価格設定でスマトレライフを始めやすい。
バイク一体型
KICKR BIKE +-1% 2,200W +20%
-15%
¥489,500 2,200wのワット再現・上昇20%下降15%の傾斜機能・各社コンポの特徴を再現した変速機能など、様々な機能が凝縮された究極のスマートバイク。152cm~192cmの方に対応したフィッティング機能も秀逸で、自身のバイクフィットを再現したり、身長から割り出した推奨フィットを再現することもできる。
STAGES BIKE +-1.5% 2,200W 25%※ ¥363.000 キッカーバイクに比べてリーズナブルな価格でスマートバイクが手に入る。
傾斜再現がなく、フィッティング機能もシンプルだが、どっしりと安定感のあるフレーム構造と、優れた静粛性が特徴。パワーメーターを製造しているブランドだけあって、ワット値の左右差なども確認できる。

※Stages BIKEは上下する勾配機能は無し


これがあるとさらに楽しめる!プラスワンアイテム(Wahoo )

KICKRトレーナーをKICKR CLIMBやKICKR HEADWINDなどのWahooトレーナーアクセサリーや、心拍計などをオプションでつけることが可能です。
これらの機器と接続すれば、屋内トレーニングでリアルかつ没入感のある走行を楽しむことができます。

屋外の上り坂や下り坂を、室内で再現

Wahoo KICKR CLIMB
Wahoo KICKR CLIMB

Wahoo KICKR CLIMB

ワフー キッカークライム

¥76,890(税込)

「KICKR」「KICKR CORE」「KICKR SNAP」の各スマートトレーナーと合わせて使用することで、革新的なインドアトレーニングをさらに次のレベルへ引き上げることが可能に!
本器に固定したフロントフォークが上下に可動することで、ヒルクライムのトレーニングのみならず、バーチャル空間での勾配をリアルタイムに再現し、ライドをさらに現実的なものに変えてくれるアイテムです。

走行スピードや心拍数に応じてエアフローを自動調節

Wahoo KICKR HEADWIND
Wahoo KICKR HEADWIND

Wahoo KICKR HEADWIND

ワフー キッカー ヘッドウインド

¥35,200(税込)

KICKRシリーズとの連携が可能なスマートファン。スピードと心拍数の上昇に応じてファンのスピードも自動で上昇するという優れもの。手動で4段階の風速設定も可能。風速48kph(30mph)を超える冷却効果で厳しいトレーニングを快適かつ、よりリアルな感覚に!
的を絞ったエアフローパターンは、ファンのエアフローを最も必要な場所に向けるよう設計されているため、屋内にいながらも屋外の快適さを楽しめます。

正確な心拍数と消費カロリーデータを提供

Wahoo TICKR FIT
Wahoo TICKR FIT

Wahoo TICKR FIT

ワフー ティッカー フィット 心拍計

¥10,228(税込)

TICKR FITは、Wahoo Fitnessアプリで、心拍数やカロリー消費量などの重要なワークアウト指標にリアルタイムでアクセスが可能です。
BluetoothとANT+技術を搭載し、フィットネスアプリ、スマートフォン、GPSサイクルコンピュータ、時計とシームレスにペアリングもできます。ランニング、サイクリング、フィットネスクラブなどのワークアウト向けにデザインされた調整可能なバンドは、インドアトレーニングの集中力を低下させることなく正確な心拍数と消費カロリーデータを提供してくれます。より手軽に心拍の計測が可能になり、女性にも使いやすいモデルです。

運動やワークアウト中の心拍数とカロリー消費を正確に記録

TICKR Heart Rate Monitor
TICKR Heart Rate Monitor

TICKR Heart Rate Monitor

ワフー ティッカー 心拍センサー

¥6,600(税込)

軽量でスリムな心拍数モニター。ワークアウト中のすべりやずれを防止するストラップ デザインとフィット感がトレーニングの質を向上させてくれます。
最大3つのBluetooth経由の同時接続が可能で、スムーズにワークアウトを開始できます。
デバイス上部に配置されたLEDインジケータは、TICKRを装着した状態でもデバイスに接続され、心拍数が読み取られていることを確認することが容易となっております。リニューアルによりなんと稼働時間が500時間にアップ。アクティビティやトレーニング中の効率を最適化するために正確な心拍数とカロリー消費データを使用し、目標を達成します。

これでバーチャルレース中の「デジタル落車」とサヨナラ!?

Wahoo KICKR DIRECT CONNECT

Wahoo KICKR DIRECT CONNECT

ワフー ダイレクトコネクト ※KICKR/WFBKTR120のみ対応

¥11,328(税込)

KICKR(WFBKTR120のみ)とルーターやPCをダイレクトに接続できるアダプター。
これでバーチャルレース中の「デジタル落車」とサヨナラできます。

ZWIFT等を使ったライドにも重宝するマルチタスク向けのデスク

Wahoo KICKR Desk

Wahoo KICKR Desk

ワフー キッカーデスク

¥37,416(税込)

インドアサイクリングデスクとしてKICKRとともに、またはオフィスで固定されたデスクとしてご使用いただけるキッカーデスク。
デスクは自由に調整でき、以下のような走行に合わせて簡単に最適化が可能に。スマートフォン、タブレットを置くのに適したスタンド付き。コードホール付きで幅71cmのデスクはPCを置くのにも適しています。足元はローラー付きで室内の移動も簡単です。

特殊素材を使用し、消音性能を備えたトレーナー用マット。

Wahoo KICKR Trainer Mat

Wahoo KICKR Trainer Mat

ワフー キッカートレーナーマット

¥11,605(税込)

表面はハードな使用でも滑りにくく、防水加工が施されている為、もしウォーターボトルをマットに落としても安心です。グリップ力が高いため、KICKRの位置がずれることなく走行に集中でき、傾斜のついたエッジでマットがフロアにしっかりと固定されます。

インドアトレーニングの必需品!汗防止カバー

Wahoo Sweat net

Wahoo Sweat net

ワフー スウェットネット/汗防止カバー

¥1,650(税込)

メッシュ素材で汗を受け止めつつ、背面のネオプレン素材で汗が下に落ちるのを防ぎます。汗は金属に有害な塩分が含まれています。装着することで汗や水分による愛車への汚れ付着や錆びの発生を最小限にします。

KICKR16.17.18世代をお持ちの方は…こんなアイテムも!

Wahoo KICKR AXIS FEET

Wahoo KICKR AXIS FEET

ワフー キッカーアクシスフィート KICKR16.17.18.20世代対応

¥10,228(税込)

1度~5度までの左右の動きに対応し、実際のライドに近いフィーリングを実現できる別売りのオプションセット。
長時間のライド時の無駄な疲労の軽減にも寄与し、振動吸収性も向上。ハード、ミドル、イージーの3種類1セットです。16.17.18バージョンのKICKRをお使いの場合も、走行をアップグレードすることが可能に!(※「KICKR CORE」、「KICKR SNAP」にはご使用いただけません。)

結局どれを選べばいい?

スマートトレーナーやスマートバイクがどんな事ができて、いろんな種類があるのはわかったけど、結局自分は何を買うべき?
Smart training NO.1 Intertec Online Storeが「こんな人にはこれ!」をお勧めいたします。

自分のバイクを使いインドアでもしっかり走りたい方は
ダイレクト式トレーナー。
性能と価格のバランスに優れた万能選手

実走感に優れ、高いワット数まで再現されるダイレクト式トレーナーは、上級者からビギナーの方まで誰でも使える機材です。
付属のアダプターを使えば様々な車種に対応でき、また折りたたんで収納することもできるため、スペースの確保に苦労されている方にもおススメです。価格設定も手の届きやすい範囲となっています。

コストを抑えたい方や、インドアではゆったりと走りたい方は
タイヤドライブ式トレーナー。
初心者にも優しい低価格モデル

タイヤドライブ式トレーナーは、スポーツバイクを初めたばかりの方や、とにかく価格を抑えたい方におススメです。
タイヤに押し当てるクラシックな構造で、再現されるワット数が低めに設定されていることにより安価な価格設定を実現しています。タイヤの付け外しが必要ないので取り付けは簡単です。

毎日インドアでたっぷり走りたいヘビーユーザーの方は
スマートバイク。
夢の常設タイプで自宅がフィットネスジムに

フィットネスバイクタイプのスマートバイクは、自転車の載せ替え等が必要なく、いつでも簡単にライドをスタートできます。
再現性や実走感・静粛性はどれもトップレベルです。スペースの確保が必要となり、価格設定も高めではありますが、スマートトレーナーの世界をたっぷりと楽しみたい方には最適な機材となります。
自転車をお持ちじゃない方にもおススメです。


最近急速に人気がでてきたスマートトレーナー、スマートバイク。価格もだいぶお手頃になってきて、これからチャレンジしてみようという方も増えてきました。
インドアでも実走とほどんど変わらない走行感が楽しめ、雨でも夜でも気にすることなく、好きな時に安全に走れるスマートトレーナー/バイクで、自転車ライフ&ヘルシーライフを楽しみましょう!

ページメニューへ