fbpx

インターテック オンラインストア

会員登録・ログイン
買い物カゴ

2022年版最強スマートバイク比較!「KICKR BIKE」と「STAGES BIKE」どちらを選ぶ!?

  • シェアする

  • ファイスブックでシェア
  • ツイッターでシェア
  • LINEでシェア
  • ポケットでシェア

自転車の載せ替え必要なし!夢の常設タイプの一体型スマートバイク「KICKR BIKE」と「STAGES BIKE」はどちらを選ぶ!?

2022年版最強スマートバイク比較!「KICKR BIKE」と「STAGES BIKE」どちらを選ぶ!?

天気や怪我の心配をせずに思い切りトレーニングができるという事で選ぶ方が多いインドアトレーニングアイテム。特に一体型のスマートバイクは毎日インドアでたっぷり走りたい、ヘビーユーザーの方にお勧めです。自転車の載せ替えも必要なく、まるで自宅がフィットネスジムになった気分で設定さえ完了してしまえばトレーニングしたい時にすぐに走れるのが魅力です。

そこで迷ってしまう、「KICKR BIKE」と「STAGES BIKE」どっちがいいの!?双方決して安くはない高額なハイグレードマシーン。自分の目的や環境に合った商品を 手に入れたいですよね。家族で共有できる?セッティングはすぐに変えられる?自分にはどちらが最適なのかわからない…。そんなあなたにIntertec Online Storeが「KICKR BIKE」と「STAGES BIKE」の特徴、こんな方におすすめしたいポイントをご紹介致します!

傾斜再現機能付き!「KICKR BIKE」の特徴

Wahoo KICKR BIKE
Wahoo KICKR BIKE

Wahoo KICKR BIKE

¥489,500(税込)
対応アプリ対応アプリ

Wahoo社スマートトレーナーの中では超ハイグレードモデルのバイク一体型。KICKR BIKEは正確なパワー測定(+/- 1%)と2,200ワットを超える抵抗を備えています。

Wahoo Fitnessアプリでご自身のバイクにより近いセッティングが可能で様々な方にフィット

KICKR BIKEのポジションの設定をWahoo Fitnessアプリで調整が可能です。アプリ上で身長と股下の長さを入れて調整も可能ですし、ご自身のバイクを撮影してサドル、ステム、フロントハブ…などの設定が簡単にできます。対応身長が152cm~192cmなので様々な方にフィットしてトレーニングすることができます。もちろんご家族の方それぞれのセッティングができセットアップも簡単。

Wahoo KICKR BIKEセッティング方法 Wahoo KICKR BIKEセッティング方法

急勾配の峠を登って超える体験も!勾配変化をリアルタイムでシミュレート

KICKR BIKEのリニアアクチュエーターを使用すると、最大20%の上り坂と最大15%の下り坂に合わせてバイクを簡単に上げ下げできます。これにより、ヒルクライムのトレーニングがこれまで以上にダイナミックに。またフライホイールにモーターが付いておりますのでZWIFT等のバーチャルトレーニングの際かなり実走に近い形での再現が可能です。

Wahoo KICKR BIKEシフト

迫真のシフト!ギア比をデジタル表示で確認!

ギア比をデジタル表示でご確認ができ、アプリ上で変更も可能です。またSRAM、Shimano、Campagnolo3社のシフターをボタンで合わせる事が可能となっています。

Wahoo KICKR BIKEギア比

人気アプリZWIFTのステアリング機能も追加!別売りアイテムで拡張可能。

随時行われているファームウェアのアップデートでzwiftのステアリング機能も追加されました。今後のアップデートにも期待できます。またトレーニングが一層快適になる、スピードと心拍数の上昇に応じてファンのスピードも自動で上昇するWahoo KICKR HEADWINDなど、拡張する事によって楽しめるアイテムも揃っています。

データ誤差 パワー 最大斜度設定
+-1% 2,200W +20%・-15%
拡張可能オプション
  • wahoo_kickr_headwind
  • tickr_fit
  • tickr2
あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • kickr_desk

「安定感」「静穏性」が強みの「STAGES BIKE」の特徴

Stages BIKE
Stages BIKE

STAGES BIKE

¥396,000(税込)
対応アプリ対応アプリ

STAGES BIKEは豊富な機能(勾配機能)はございませんが安価で静穏、安定したトレーニング機能で定評があります。

とにかく頑丈。安定感と集合住宅でも安心な静かさ

STAGESならではの「安定感」「静穏性」を併せ持つ室内トレーニングが可能なスマートバイク。モーターが入っていない、ベルトドライブなので非常に静かなのが特徴です。またダンシングしても、安定して漕ぐことができる安定感があります。集合住宅で音が気になる、という方にも自信を持ってお勧めできます。

STAGES BIKEを実際に乗っていただいているレバンテフジ静岡の佐野 淳哉(さの じゅんや)選手がSTAGES BIKEの静寂性や頑丈な本体についてレポートいただいております。ぜひご参考までにご一読ください!

【連載】佐野選手「STAGES BIKE」レポート
  • 佐野選手レポート連載1
  • 佐野選手レポート連載2
  • 佐野選手レポート連載3
  • 佐野選手レポート連載4
  • 佐野選手レポート連載5

オプションで購入する必要なし!本体にはスマホとタブレット台がセット

通常スマートトレーナー、バイクではオプションとして購入、または自宅にあるもので代用しなければいけないスマホとタブレット台がセットになっているのも嬉しい仕様です。

Stages BIKE

ご家族で使用するにもおすすめ、セッティングが簡単に変更可能

ポジションもすぐに変えられるのでこちらもご家族で使用するにもおすすめです。(身長は147cmから208cmまで対応)変更するときのダイヤルなどが大きく、仕様が複雑でないので機械に強くない方でも簡単に調整できます。

Stages BIKE
データ誤差 パワー 最大斜度設定
+/- 1.5% 2,200W 25%※

※上下する勾配機能は付いておりません。

あると便利なアイテム
  • kickr_trainer_mat
  • tickr_fit

「Wahoo KICKR BIKE」「STAGES BIKE」2モデル比較

機種 精度 パワー 勾配 定価(税込) 特徴
KICKR BIKE/STAGES BIKE比較
KICKR BIKE +-1% 2,200W +20%・-15% ¥489,500 2,200wのワット再現・上昇20%下降15%の傾斜機能・各社コンポの特徴を再現した変速機能など、様々な機能が凝縮された究極のスマートバイク。152cm~192cmの方に対応したフィッティング機能も秀逸で、自身のバイクフィットを再現したり、身長から割り出した推奨フィットを再現することもできる。
STAGES BIKE +-1.5% 2,200W 25%※ ¥396,000 キッカーバイクに比べてリーズナブルな価格でスマートバイクが手に入る。 傾斜再現がなく、フィッティング機能もシンプルだが、どっしりと安定感のあるフレーム構造と、優れた静粛性が特徴。パワーメーターを製造しているブランドだけあって、ワット値の左右差なども確認できる。

※Stages BIKEは上下する勾配機能は無し


届いてからすぐ使いたい!本体以外に必票なものってある?

設置や組み立ては?

組み立てについてはKICKR BIKE、STGAES BIKEともお届け時に運送会社様が脚の設置のみ行っております。(有料の組み立ては行っておりません。)その後はご自身で組み立てていただきますが両商品共に難しくはございませんのでご安心下さい。

KICKR BIKE組み立て
STGAES BIKEの組み立て

ハンドル・ペダル

KICKR BIKE、STGAES BIKEともにハンドルは付属しています。ペダルについてはSTGAES BIKEは付属してませんのでお買い求めいただければご使用いただけます。ペダルに関しては、自転車のペダルと同じものをご使用いただくこととなります。専用のシューズが必要となるビンディングペダルか、運動靴等で踏むことのできるフラットペダルの2種類がございますので、ご確認の上ご購入ください。※ペダル取り付け時にペダルレンチという工具が必要となり、通常の自転車と同じく左足のペダルの取り付けネジは逆ネジ(反時計回りに締まっていく)となりますのでご注意ください。

※KICKR BIKEはプラットフォームペダルが付属しています。STGAES BIKEは付属してませんのでお買い求め下さい。

ペダルの有無

※KICKR BIKE、STGAES BIKEともにハンドルは付属しております。お手持ちのハンドルに変えていただく事も可能です。

ハンドルの有無

電源プラグ

電源プラグは通常のプラグに接地ピンが加わったものが付属します。ご使用環境によっては接地極付コンセントが無いことがございます。その際は別途アダプター等をご用意ください。アース線に関してですが、必須ではありませんが、大事な電化製品を雷等の過電流から守るために取り付けを推奨しております。

プラグ

ただし、アース線を取り付けしづらい場合も多々あるかと思いますので、以下の点をご留意下さい。
・ご使用されていないときは本体とACアダプターをつなぐコネクターを抜いて電源オフにしてください。(このコネクター部が電源のオンオフスイッチです。コンセントから抜かないようにしてください)
・アース線がない場合は、過電流防止の機能が付いたタコ足配線等もおススメです。
・汗等がバイク内部に侵入すると故障の原因となりますので、ご使用中や使用後は汗を拭きとるようにお願いいたします。

消音性能を備えたマット

マンションや集合住宅で使用する事を考えると、やはり気になるのが「音」。KICKR BIKE、STGAES BIKEともにスマートバイク本体自体は比較的静かではありますが、トレーニングを集中して行いたい、余計な事は気にせず楽しみたい、と言う方は消音性能を備えたトレーナー用マットがおすすめです。STGAESの専用のマットはございませんがwahoo社製で特殊素材を使用し、消音性能を備えたトレーナー用マットがございます。

消音声マット

表面はハードな使用でも滑りにくく、防水加工が施されている為、もしウォーターボトルをマットに落としても安心です。またフローリングの傷等から守ってくれる役割も。

Wahoo KICKR Trainer Mat

Wahoo KICKR Trainer Mat

¥11,605(税込)

まず必須なのはSTGAES BIKEのペダルのみとなりますのでトレーニングやお使いいただくアプリや用途によって、少しづつ必要だな、と思われるものを揃えていったらよいと思います。届いてみてまずやってみたい!というのがZWIFTをはじめとする人気のアプリ。『-人気アプリ4選-』はこちらからご覧ください。

KICKR BIKE、STAGES BIKEのよくある質問

実際に使ってみると「ZWIFTに接続したけどKICKR BIKEのクライム機能が反応しない」、「ERGモードって何?」などわからない事も出て来ると思います。まずはこちらのよくある質問から問題を解決できるかご確認してみて下さい。

KICKR BIKEのよくある質問

KICKR BIKEのよくある質問

STAGES BIKEのよくある質問

KICKR BIKEのよくある質問

KICKR BIKE、STAGES BIKEを実際にご購入いただいた方の感想は?

購入するまでに迷っている方に参考になるのは実際にご購入いただいた「生のお声」。『外乗り用とインドアトレーニング用バイクを完全に分けるために購入』や、『家族でトレーニングしたいので購入』など、ご自身を近い目的、環境で購入された方は本当に参考になりますよね。ここが良かった、ここはもう少し改善してほしいなどのご意見もございますのでぜひご参考下さい。

KICKR BIKEのレビュー

KICKR BIKEのレビュー

STAGES BIKEのレビュー

STAGES BIKEのレビュー

結論!こんな方におすすめ!選ぶなら?

いかがでしたでしょうか。同じスマートバイクでもそれぞれ特徴があり、またそれぞれの良いところ、この機能があったらな…とまだまだ迷ってしまう事も多いかもしれません。主な特徴を元に目安表を作成しましたのでご参考下さい。

ペダルの有無

両社の商品には用途の違いがあり、KICKR BIKEはアプリの連携や実装に体感ができる「遊び」を楽しみたい方、アプリを利用し勾配なども楽しめる機能豊富、走行中の傾斜角の変化や、より前傾姿勢に対応したフレーム設計など、すでにスポーツバイクにお乗りの方にフィットしやすい商品です。

STAGES BIKEは豊富な機能はございませんが安価で静穏、安定したトレーニング機能というのが主な特徴になるかと思います。また前傾がきつくない姿勢へセットできたり、サドルやハンドル高の固定も扱いやすいダイアル式となっているため、自転車トレーニングなどやったことがない方でもおすすめいたします。

それぞれの機能をご参考に、あとはお財布とのご相談の上、ぜひ雨の日も雪の日も外出しなくても楽しめるインドアトレーニングをお楽しみください!


スマートトレーナーも検討中でらっしゃいますか?そんなあなたにはこちらの記事もおすすめ!

Wahoo
ページメニューへ