fbpx

インターテック オンラインストア

会員登録・ログイン 買い物カゴ
SPECIAL 2020.5.26

【営業メンバーブログ】ローディ―加藤/衝撃映像!自転車用ドライブレコーダーの巻

皆さんこんにちは!!
ローディ加藤です。

自動車向けのドライブレコーダーがどんどん普及しているようですね。一時期話題になったあおり運転の事件が契機だと思いますが、自動車に限らず、自転車に乗っている際も危険な運転の被害に遭うことは多々あります。インターテックのオンラインストアではこんな商品を扱っています。

◆「CYCLIQ」

「CYCLIQ」の自転車用ドライブレコーダーです。

スポーツバイクユーザーの多いオーストラリアのブランドで、サイクリックと読みます。
別売りのマイクロSDカードに映像を保存していくカメラとなっており、最新の映像が常に記録されるようにループ録画されていきます。高解像度でブレ補正もついていますので、万が一の際の証拠映像撮影としては十分すぎるスペックです。もし事故を起こしてしまった場合は、カメラがひっくり返ったことを感知して事故モードに自動切り替えになり、直前の映像が消えないように自動保存されます。

解像度によって異なりますが、保存した映像をアクションカメラ的に後で利用もできますし、盗難防止のアラート機能、ライト内蔵でスマートなハンドル周りを実現できるなど、いろいろな機能がついているのも魅力です。

<FLY12>


<FLY6>


フロント用・リア用ありますが、(ただいまFLY6は完売です…!申し訳ございません!)用心されるなら両方ついていると安心かもしれませんね。正面衝突や急に飛び出してきた歩行者との接触もあれば、後方からの追突もありますので。

◆https://upride.cc/



最後に、こちらのサイトはCYCLIQが運営している事故映像や危険映像の共有サイトです。

数々の衝撃映像がアップされており、しばし見入ってしまいます。マップ上からどこでこの映像が記録されたかも確認することができます。 このような映像がどんどん増えていくことは決して良いことではないのでしょうが、ユーザーさんがそれぞれ自身の経験をアップロードをしてくれているので、注意喚起になりますし、ここは交通量が多くて危険だな等とルートを一考するきっかけにもなるかと思います。

緊急事態宣言が解除され、外に出ていく方も増えていくと思いますが、事故に巻き込まれないよう・事故を起こさないように安全運転で行きましょうね。

今回もお読みいただきありがとうございました!

(加藤)