fbpx

インターテック オンラインストア

会員登録・ログイン 買い物カゴ
INFORMATION 2020.4.23

ZWIFTのチャリティイベント「TOUR FOR ALL」でコミュニティと団結しよう!

COVID-19対応に努める国境なき医師団 (MSF) を支援するマルチステージの大規模参加型イベント


世界的なオンライントレーニングのプラットフォームであるZwiftは本日、Zwift史上最大規模となる月間チャリティイベント「Tour for All」を開催すると発表しました。4週間にわたり各種イベントが開催される「Tour for All」では、国境なき医師団 (MSF) の活動と同団体の「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」を支援するため、寄付金を贈ります。

サイクリスト、ランナー、トライアスリート向けにZwiftで新しいイベントが5月4日から5月30日まで開催されます。

イベントのキックオフを記念して、まずZwiftがMSFに12万5千ドルを寄付する予定です。また、世界中のZwifterたち25万人が「Tour for All」のイベントを少なくとも1回完了した時点で、Zwiftは寄付額をさらに12万5千ドル上乗せします。つまり、25万人がイベントに参加すれば、寄付金は総額25万ドル (参加者1人につき1ドル) に上ることになります。なお、個人的にMSFへの寄付を別途希望するZwifter向けに、5月開催のイベントに先駆けて「Zwift x MSF」の寄付募集ページを開設予定です。

ZwiftのCEOで共同創設者のエリック・ミンは次のようにコメントします。「ここ数カ月で世界は大混乱に陥りました。現在は誰もが新型コロナウイルス (COVID-19) がもたらしたニューノーマルに適応しようと必死です。Zwiftでは世界中に広がるコミュニティをひとつにし、人々の健康と安全を守る医療従事者のために支援金を募ることができる、ユニークな立場にあるのです。現在、MSFはCOVID-19による緊急事態に対応するため、罹患者のケア、保健教育の啓発活動、メンタルヘルスのサポート、世界各地の医療施設における感染予防トレーニングの提供など数多くの対応策を講じ、1人でも多くの命を救おうと取り組んでいるのです。さあ世界中のZwifterの皆さん、楽しみながらMSFの活動を応援しましょう!」

Zwiftの「Tour for All」は全5ステージ構成のイベントで、開催期間は5月4日から5月30日まで。


各ステージは世界全てのタイムゾーンで開催され、「Tour for All」の名が示す通り、あらゆるスポーツ愛好家向けのイベントが行われます。ぜひ様々な方法で全5ステージの完走に挑戦してください。ロングとショートのグループライドとランが用意されているほか、競技志向が強いZwifterなら、各ステージのレースに参加するのも楽しいでしょう。女性限定のイベントも開催予定です!

エリックは次のようにしめくくります。
「このチャレンジに参加して、COVID-19の対応に取り組むMSFを支援したいと思うのは、私だけではないはずです。そして、私はサイクリスト(そして初心者ランナー) であるのはもちろん、サイクリングファンでもあります。来週中に「Tour for All」に関連して新たな発表を予定しているので、サイクリングファンの皆さん、ぜひご期待ください!」

Zwiftの「Tour for All」の詳細については、以下をご覧ください。

ライド

zwift.com/tfaride

ラン

zwift.com/tfarun


国境なき医師団 (MSF) の詳細については、 www.msf.org をご覧ください。

世界のために 。みんなでできることがある。



Zwiftについて


Zwiftは、ゲームから生まれたフィットネス企業です。私たちはフィットネスを愛し、同時にソフトウェアやビデオゲーム開発の豊富な経験を持ち合わせています。Zwiftは、フィットネスの世界に対する情熱と深い理解を融合させ、マルチプレーヤーゲームの技術を活用して、屋外の体験を室内でも可能にした初めての会社です。世界中のアスリートが、手持ちのデバイスとハードウェア (サイクルトレーナー、パワーメーター、トレッドミルの心拍数モニターなど) を業界標準のANT+やBluetoothでワイヤレスに接続するだけで、リアルで鮮やかな3Dの世界でトレーニングし、互いに競い合うことが可能になりました。親善試合からレース、構造化されたトレーニングプログラムまで、Zwiftは、志を同じくするアスリートのコミュニティの構築を目指し、より良いソーシャルフィットネス体験を追求しています。

国境なき医師団 (MSF) について


国境なき医師団 (MSF) は、ニーズが最も高い地域で医療・人道援助活動を行う国際団体です。4万3,000人以上の医師、看護師、派遣専門家、伝染病学者、メンタルヘルス専門家、事務局スタッフが、世界各地で危機に直面する人々を支援しています。
MSFは70ヵ国以上で活動しており、援助の対象は暴力、病気、栄養失調で危険にさらされる人々をはじめ、さまざまな理由で医療サービスを受けられない人々や自然災害の被害者など多岐に渡ります。
MSFはあらゆる危機下において、人種、宗教、あるいは政治的な所属に一切かかわらず、人々の医療ニーズを評価する専門的判断のみに基づき、プロジェクトを発足させています。
MSFの活動資金は独立性、中立性、公平性が高く保たれており、他団体では派遣が不可能な紛争地域における援助活動を実現しています。MSFの唯一の目的は、質の高い医療ケアを提供することに他ありません。

国境なき医師団 (MSF) によるCOVID-19への対応


国境なき医師団 (MSF) はCOVID-19に対処するため、罹患者のケア、保健教育の啓発活動、メンタルヘルスのサポート、世界各地の医療施設における感染予防トレーニングの提供など、数多くの対応策に取り組んでいます。現在ではCOVID-19の感染拡大に伴い援助活動を加速しており、新たなプロジェクトを随時発足させているほか、発症が確認された場合は既存プロジェクトを導入して対応に努めています。
◆Zwift(ズイフト)
http://zwift.com/ja